原作、WEB小説にて公開予定。
アニメーション化プロジェクト進行中

【夕暮れギター:過去編】
原作:六之宮


誰にでもある大した事のない日。
きっとそんな一日から始まった。

でも、あの時の全部が
不思議な事に今では自分の大切なものになっている

人に話してしまえばただの笑い話か
興味もなく適当な返事を返されるだけだろう。

そんな、他愛もない思い出話を聞いてもらえないだろうか?

—-あの日

その日に限って書店に寄りたいという用事があり、すぐに帰ろうとおもっていた

そういう時に限って進む廊下の途中にいくつか障害物があったりして、普段通らないルートで昇降口に向かう事になった。

なぜか渡り廊下に一年生が溜まっていて
なぜか吹奏楽部が大移動をしていて
なぜか巨大な展示物が運搬されていて

ようやく昇降口について
下駄箱の靴に手をかけたところで
クラスの女子に呼び止められた…